社会保険労務士とは ― 社会保険労務士/出島労務管理事務所|長崎県で労働・社会保険事務や給与計算の代行、就業規則、助成金、人事・労務問題解決のサポートを行っています。

社会保険労務士の出島労務管理事務所 プロフィール 社会保険労務士とは 7つの特徴 業務フロー 社会保険労務士の業務一覧 相談事例 リンク集
社会保険労務士とは
人事・労務・社会保険や労働に関する法律を専門的に扱う唯一の国家資格であり、これらの法令や取り扱いに精通し、企業内の人事や労務に関し法律や労務管理の知識を駆使して業務の代行やアドバイスを行うことのできる専門家です。

社会保険労務士の仕事
労働保険・社会保険に関する手続き 就業規則の作成・改定 賃金・退職金制度の設計・見直し
給与計算代行 労務管理・雇用問題などのご相談 助成金申請
情報提供(法令の改正など) 年金のご相談 派遣事業許可申請

社会保険労務士に業務委託される方
開業・起業を考えている方
助成金や会社設立に際しての雇用関連の手続きを行います。
給与計算の知識・経験がない場合は当事務所で代行できますので安心です。
企業を経営されている方
小さな店舗経営者から100人以上の企業まで様々です。
円滑な会社運営を行う為の人事労務に関する制度構築から事務手続き代行までトータルサポートを行います。又、最新の法律情報を把握し、制度の改善や助成金等のご提案を行います。
皆様から当事務所にいただく相談事例  相談事例
社会保険労務士の扱う法律
労働基準法 労働安全衛生法 労働者災害補償保険法 雇用保険法 健康保険法 国民年金法 厚生年金保険法・・・

当事務所への業務委託がもたらすメリット(7つの特徴)
NO.1 柔軟性  NO.2 コスト削減  NO.3 業務改善  NO.4 リスク回避
NO.5 経営の円滑化  NO.6 企業の活性化  NO.7 情報提供
業務委託がもたらす7つのメリット

Copyright (C) 2008 出島労務管理事務所 All Rights Reserved.