就業規則 ― 社会保険労務士/出島労務管理事務所|長崎県で労働・社会保険事務や給与計算の代行、就業規則、助成金、人事・労務問題解決のサポートを行っています。

社会保険労務士の出島労務管理事務所 プロフィール 社会保険労務士とは 7つの特徴 業務フロー 社会保険労務士の業務一覧 相談事例 リンク集

■ 「就業規則は必要なの?」
■ 「本のサンプルを見て適当に作成したのですが問題ないの?」
■ 「就業規則がない場合どのような問題が発生するの?」
■ 「よりよい就業環境を整える為にはどうすればいいの?」
■ 「就業規則はだいぶ前に作ったんだけど問題ないのか?」

就業規則とは
就業規則は「職場のルールブック」。労使トラブルから会社を守るリスクマネージメントのほかに、従業員のモチベーションや生産性を高め、そして強い企業を作っていくといった重要な目的もあります。 又、誤った就業規則を作成すると社員とのトラブルが発生し、訴訟を引き起こす場合もあるかもしれません。経営者から見れば、法律自体がかなり従業員保護に傾いている為、慎重かつ適正な就業規則を作成する必要があります。常時10人以上の労働者を使用する事業場では就業規則作成の義務があります。
就業規則のメリット
1)社員が安心して働ける雇用環境を整備できます。
2)ムダな経費を削減できます。
2)リスクマネージメントに役立ちます。
3)社員のモチベーションを高めます。
就業規則のポイント
1)現在の法律(労働基準法)にマッチしているのか?
2)労働時間・退職・給与等の労働基準法で明記が義務付けられている事項が明確であるか?
3)会社を守る内容の就業規則になっているのか?
4)従業員にとって安心感の付与ができているのか?
出島管理労務事務所のサポート
企業様を訪問してヒアリングを行い、完全オーダーメイドで作成いたします。形だけ整えるレベルの就業規則ではなく、企業様にとって真に有益な就業規則を目指します。

ホームページ制作/web作成会社 Copyright (C) 2008 出島労務管理事務所 All Rights Reserved.