先日の、氷室京介 LAST GIGS 福岡公演 行ってきました!

初参戦なのにこれが最後というのがたまらなく残念なほど、最高のステージでした。

曲数は、4月の名古屋や大阪公演より少なかったようですが、その分、曲の合間に

MCが多めに入り、ヒムロックってこんなに喋る人だったの、という印象を

受けました(良い意味で)。

今回の熊本地震についても「そうだ、熊本、大丈夫か?」と言って心配してくれました。

俺自身もできることをやって応援していきたい、という趣旨のことを話されたかと

記憶しています。

さて本番、立ち上がりは「DREAMIN」から「ミス・ミステリーレディ」を経て「16」

まで連続8曲もBOOWY時代のナンバーが!

その後も「LOVE&GAME」、「NATIVE STRANGER」などのソロでのヒット曲と

「CLOUDY HEART」、「ONLY YOU」といった名曲の数々がヒムロックの超絶かっこいい

歌声とDAITAさんらサポートメンバーのがっしりした演奏で、もう私のような素人では

なんと表現したらよいか分からない程とにかくかっこよかったです。

思えば、私が中学に入った時には既にBOOWYは解散した後だったのですが、

お兄さんの影響でBOOWYにはまっていた同級生から勧められてCDを借りて、自分も

はまり、現在に至っています。

確かに2000年頃から少し遠ざかっていたけど、この日聴いた氷室さんの声は、私が

20数年間信じて聴いてきたヒムロックそのもので、バラード曲を歌う声は艶やかで力強く、

とても無期限休止するようには思えませんでした。

明日から東京公演3DAYS、本当のLAST GIGS。氷室さんの体調が心配ですが、無事

歌いきってくれることを願っています。私は残念ながら行けませんが、参戦される皆さん、

大いに盛り上げてください。長崎から応援してます。THANK YOU KYOSUKE HIMURO !

ベスト盤も買ったし、これからも聴くけどね。