個人的な感想ですが、今年は各局のテレビドラマが熱い!

「カラマーゾフの兄弟」から始まり、「雲の階段」、「半沢直樹」ときて、

今は「ガラスの家」と「リーガルハイ」と「ダンダリン」を毎週、録画して観て

います。(えーっと業務はもちろん、きちんとこなしていますのでご心配なく・・。)

その中でも「ガラスの家」は、NHK火曜日夜10時放送にもかかわらず、民放の

昼ドラ顔負けのどろどろした展開が面白い。渋澤家よ、その人間関係ありえんやろ、

という感じです。

長男役の俳優さんは「カラマーゾフ」でも長男役で出てましたね。お父さん役の俳優さん

は、常盤貴子さんとキャベジンのCMに出てた方ですよね。あと、「半沢」でブレーク

した「ラブリン」こと片岡愛之助さんが政治家役で出ています。

ストーリーを簡単にまとめると、主人公役の井川遥さんをキャベジンとカラマーゾフが

奪い合い、キャベジンとラブリンが政敵同士で、ラブリンをカラマーゾフが支援して

いる、というお話です。

こんなに面白い展開なのに残念ながら来週の火曜日が最終回であります。

西野カナさんの主題歌もせつなくてよかね~。