人事労務相談&賃金規程・退職金規程 ― 社会保険労務士/出島労務管理事務所|長崎県で労働・社会保険事務や給与計算の代行、就業規則、助成金、人事・労務問題解決のサポートを行っています。

社会保険労務士の出島労務管理事務所 プロフィール 社会保険労務士とは 7つの特徴 業務フロー 社会保険労務士の業務一覧 相談事例 リンク集

月別記事の一覧  2008年07月

支店を出すな

2008年07月31日 カテゴリ:ブログ

大阪の名店「くいだおれ」の創業者の遺言は「支店を出すな」、「家族で経営しろ」という

様な内容だったと聞いておりますが、中小企業においては大いに参考になる訓戒です。

ただ、千載一遇のチャンスを逃すような事があってもいけないので難しいですね。

経営者には、動物的な直感が必要となる場面がしばしば有ると思います。




発売30年!

2008年07月30日 カテゴリ:ブログ

「ご自分で料理はなされるのですか?」 と聞かれたら、

「はい、うまかっちゃんなら自分で作れます」 とお答えしています。

そんな九州とんこつインスタントラーメンの雄、『うまかっちゃん』が世に出て30年経つそうです。







◆「離婚分割」とは異なる「3号分割」

平成19年4月から、夫婦が離婚した場合に厚生年金を分割する制度(「離婚分割制度」)

が始まって大きな話題を呼びましたが、平成20年4月からは新たに「3号分割制度」が

スタートしました。

「3号分割制度」は「夫が厚生年金保険の被保険者、妻が第3号被保険者」という夫婦が

離婚した場合、平成20年4月1日以降の第3号被保険者期間について、妻からの請求に

より、夫の特定期間(特定被保険者が被保険者であった期間であり、かつ、その被扶養

配偶者が当該特定被保険者の配偶者として第3号被保険者であった期間)中の被保険

者期間の標準報酬を自動的に2分の1に分割するというものです。

この「3号分割」は、「離婚分割」のように夫婦間の合意は必要ないのが大きな特徴です

(なお「離婚分割」の場合であっても、按分割合等についての合意は必要です)。


◆保険料は夫婦が共同して負担したもの

標準報酬を自動的に2分の1にするという考え方は、「第3号被保険者を配偶者とする第2

号被保険者の保険料は夫婦が共同して負担したものである」という基本的認識を根拠に

しています。

なお、平成20年4月以後の「離婚分割」についてですが、「3号分割」をまず行ったうえで

「離婚分割」を行う必要があります。「3号分割」のみの請求も可能とされています。

また、複数回結婚・離婚等をした場合には、それらの特定期間を通算して3号分割の請求

を行うことはできません。それぞれの離婚等ごとにその請求期限内に3号分割の請求を行

わなければならないのです。


◆「離婚分割」の申立てはどのぐらいあったか?

「離婚分割」の申立ては、制度開始時から昨年末までの9カ月間で8,322件あったことが

最高裁判所の集計で明らかになっています。1カ月平均800~1,000件で推移しており、

離婚調停・訴訟に合わせて申し立てられたケースが7,479件あり、合意に至らずに審判

などに持ち込まれたケースが843件あったそうです。

今後、果たして「3号分割」の申立てはどのぐらいあるのでしょうか? また、この制度の

スタートにより離婚の件数にも影響を与えるのか、注目したいところです。


(出島労務管理事務所便り平成20年6月15日号より抜粋)

ハイウェイに乗る前に

2008年07月28日 カテゴリ:ブログ

昨日、長崎から福岡まで行くのに高速道路を利用しました。

高速道路といえば、BOOWYの「ハイウェイに乗る前に」を思い出します。

車を走らせながらBOOWYを聴く・・最高!、といきたいところでしたが、昨日の

同乗者は、義父と義母の御二人のみ。 (滅多にない組み合わせです)

道中天気も良く、車内では楽しく会話をさせていただきました。


法定3帳簿

2008年07月27日 カテゴリ:ブログ

労働基準法では、事業所が備え付けなければならないものに法定3帳簿

というものがあり、労働者名簿、 出勤簿、 賃金台帳 の3つのことをいいます。

これらの作成を「代行」することができるのは社会保険労務士だけです。

ところで最近の私は、この日記のための「ねた帳」が手離せなくなってきました。


危機一枚!

2008年07月26日 カテゴリ:ブログ

少し前のことですが、夜に、はがきを郵便局前のポストに投函した後で内容の間違い

に気づいた私は、いてもたってもいられなくなり、翌朝7時にその郵便局に出かけて行

きました。(かなーり、迷惑な話です)

事情を説明すると、対応してくださった局員さんは問題のはがきをすぐに見つけてきて

下さいました。あやうく大恥をかくところだった私は、近年稀に見る危機を免れることが

できたのでした。

局員さん、朝のお忙しい中大変ありがとうございました。  もうしません。

はたらく

2008年07月25日 カテゴリ:ブログ

「働く」とは、「傍(はた)」を「楽にする」ことだと聞いたことがあります。

私は働いていくら稼ぐかよりも誰かのために働く(誰かの役に立ちたい)という

気持ちこそが大切なのだと思います。


妻殿、言い訳ではありませんよ(汗)。


キャリア形成促進助成金

2008年07月24日 カテゴリ:ブログ

◆4月から制度改正

キャリア形成促進助成金制度とは、企業内における労働者のキャリア形成の効果的な

促進のため、その雇用する労働者を対象として、目標が明確化された職業訓練や職業

能力評価の実施、またキャリア・コンサルティングの機会の確保を行う事業主に対して

助成される制度です。

2008年度4月よりこの制度が改正され、にわかに注目を集めています。


◆助成率の引上げと対象者の拡充

今回の改正の主な目的は、職業訓練等を実施するにあたり費用面の負担が大きい

中小企業に対する支援の強化、および職業能力形成機会に恵まれない者を新たに

有期雇用に雇い入れ有期実習型による組合せ訓練を実施する事業主への支援です。

まず、専門的な訓練への助成率が3分の1から2分の1(中小企業)へと引き上げられ

ました。併せて、認定実習併用職業訓練への助成率も中小企業が3分の1から2分の

1、大企業は4分の1から3分の1へと、それぞれ引き上げられました。

対象者も拡充され、短時間等労働者への訓練に対する助成および認定実習併用職業

訓練に対する助成について、それぞれ、雇用保険被保険者だけでなくこれから雇用保

険被保険者になろうとする者もその範囲となりました。

また、新たな制度として、正社員になるには当該有期実習型訓練を受講することが適切

であり、職業能力形成機会に恵まれなかった者として、キャリア・コンサルタントが認めた

者を対象とした有期実習型訓練に対する助成も実施されることとなりました。


◆活用のための注意点

上記の助成金制度を活用するためには、様々な条件を満たしている必要があります。

代表的なものとしては、「雇用保険の適用事業主であること」、「職業能力開発推進者を

選任・届出していること」、「労働組合等の意見を聴いて計画を作成し労働者に周知して

いること」「過去2年間の労働保険料滞納や過去3年間の助成金の不正受給がないこと」

等があります。

また、「職業能力開発休暇を与える場合は、その期間中に労働協約または就業規則

に定めた賃金を支払っていること」や「事業主命令による職業訓練については、通常の

賃金を支払っていること」も定められています。短時間労働者に対する訓練では「正社

員への転換を行うこと」も条件となります。

訓練内容に関しては、あくまでも労働者個人のキャリア形成促進に役立つものが対象

です。一般的なマナー研修や新入社員研修、またOJTで実施するもの等は対象になり

ませんので注意が必要です。


(出島労務管理事務所便り平成20年6月15日号より抜粋)

胡瓜

2008年07月23日 カテゴリ:ブログ

ある事業所さんを訪問したら、家庭菜園で採れたきゅうりをいただきました。

大変ありがとうございました。

早速サラダにしていただきたいと思います。 酢の物もいいですね。

オサダで

2008年07月22日 カテゴリ:ブログ

昨日仕事が終わって、時津のオサダにちび助を連れて行ってきました。

お目当ては、ゴーオンジャーのショー(しかも観覧無料)です。

しかし開演5分ほどでちび助の意向により帰ることになりました。 彼曰く、


「みどりの人(敵の怪人のこと)が怖い」。

ナレーションのお姉さん、ゴーオンジャーの方々、そして怪人の皆様、

暑い中戦ってくださったのに申し訳ありませんでした・・。

海は広いな

2008年07月21日 カテゴリ:ブログ

今日は祝日「海の日」ですが、事務所に来て仕事をしています。

海の日とは

「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国家日本の繁栄を願う」日だそうですね。

漁師さんを始め水産業に関わる全ての方々に感謝して、魚をいただきたいと思います。




2008年07月20日 カテゴリ:ブログ

昨日、お昼を食べ終わって、いつもの自販機のところで

缶コーヒーを飲んでいました。

ふと空を見上げるとでっかい入道雲がでてました。 


時津にもー、 夏がー?、 来たー! (あの芸人さん風)



ほんと暑くなってきました。








未成年者を雇う場合の注意点

2008年07月19日 カテゴリ:ブログ

◆雇用に関するトラブルに注意!

人材難と言われる昨今、高校生などの年少者や未成年者のアルバイト等は、貴重な

労働力となっています。しかし、社会的経験の浅い年少者や未成年者の雇用はトラブル

につながりやすい危険性もあります。

採用の際や労働に関して、どのようなことに注意しなければならないのでしょうか。



◆親の許可が必要なのか?

ある会社からの質問で、「高校生のアルバイトを採用するにあたり、履歴書の親権者の

署名捺印欄が空白ですが、何か問題があるでしょうか?」という相談がありました。

未成年者の雇用についてはまず、労働基準法第58条第1項 の「親権者又は後見人

は、未成年者に代って労働契約を締結してはならない」といった部分が思い浮かびます。

また、賃金についても、未成年者であっても独立して受け取ることができます。

そう考えると、特に親権者の承認が必要とは考えにくいものです。

しかし、労働基準法第58条第2項では、「親権者若しくは後見人又は行政官庁は、

労働契約が未成年者に不利であると認める場合においては、将来に向ってこれを解除

することができる」とあります。また。民法第5条第1項では「未成年者が法律行為を

するには、その法定代理人の同意を得なければならない」とあり、そして第2項では

「前項の規定に反する法律行為は、取り消すことができる」とあります。つまり、親権者

(法定代理人)の同意がない労働契約は、親権者によって取り消す(結果として、突然

アルバイトを辞めてしまい会社に迷惑がかかる)ことがあり得るのです。したがって、

履歴書の親権者の署名捺印は、トラブル防止のためにも記入してもらい、親権者の同意

を得ておいたほうがよいでしょう。



◆年齢を証明する書面、身元保証人

また、年少者(18歳未満)の場合、年齢を証明する書面(住民票記載事項証明書など)

を、事業場に備え付ける必要があります。また、万一の際のトラブル防止に備え、

身元保証人をつける(できれば複数)ことも大切です。併せて身元保証人の連絡先も把握

しておき、万一の際に連絡できる体制を作っておいたほうがよいでしょう。


 
◆その他の注意点

他に注意するポイントとしては、年少者はほとんどの変形労働時間制(例外あり)や

午後10時以降の業務等も禁止されており、注意が必要です。そして、未成年者の場合、

特に注意しなくてはならないのが、飲酒や喫煙です。飲酒や喫煙が発覚した際にどの

ような処置をとるかといったことは、労働契約時に書面および口頭でしっかり確認しておく

ことが望ましいでしょう。


(出島労務管理事務所便り平成20年6月15日号より抜粋)

事務所名の由来

2008年07月18日 カテゴリ:ブログ

まだ開業する前、島原市の社労士事務所で4年間修行をさせてもらいました。

そこでは、所長や先輩、同僚、担当先の社長さん方に大変お世話になりましたので、

これらの方々への感謝の気持ちを今後も持ち続けるよう、「島原」を「出て」開業しました、

という意味で出島労務管理事務所と名づけました。

初めて名刺交換をさせてもらった方からは、大体こう言われます。

「何で事務所は時津にあっとに出島っていうとね」

そうですよね、まぎらわしいですよね・・。 

職務質問!?

2008年07月17日 カテゴリ:ブログ

昨日、時津の国道を営業車で走っていたら、道路沿いから警官に呼び止められました。

どうやら、交通安全運動中だったようです。 ふぅー。

小学生の子からチラシとヤクルトをもらって無事帰還できました。(^_^)

子供たちと警官の方々、暑い中ごくろうさまでした。


ホームページ完成!

2008年07月16日 カテゴリ:ブログ

出島労務管理事務所のホームページが完成しました。

作ってくださったMさん、本当にありがとうございました。



ホームページ制作/web作成会社 Copyright (C) 2008 出島労務管理事務所 All Rights Reserved.